12月19日 特別イベント 桂春蝶         いのちの落語     「たちきれ」「いたりきたり」開催しました!   

数日前から真冬の寒さの中でしたが、盛大に開催されました。

まずは開会の挨拶です。

2~3の小話から始めていただきました。

メインの最初は悲恋の物語「たちきれ」。春蝶師匠曰く、「日本版ロミオとジュリエット」。
最後の「たちきれ」に救われた気持ちになりました。

2題目は、「いたりきたり」。正しさとは何か、正義とは何か、春蝶師匠の哲学も交えた、考えさせられる落語でした。

最後は笑顔で締めくくって頂きました。

今日はこの2題でおしまいです。皆様有難うございました。

師匠のサイン入りの書籍も販売しました。こども達と一緒にVサイン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です